EVENT

Beatink presents『SOUNDTRACK YOUR LIFE POP-UP STORE』 in 京都METRO

多くの来日公演が中止や延期となってしまった2020年。手に入れられなかったグッズやレアなCD / LPが手に入るスペシャルなポップアップストア、『SOUNDTRACK YOUR LIFE POP-UP STORE』が京都CLUB METROにて開催される。日時は12月6日(日)、7日(月)、8日(火)の3日間。

 

今回のポップアップストアでは、CLUB METROの協力のもとウーハーやレーザーも投入し、クラブの臨場感をこれでもかと再現。関西の電子音楽シーンの重鎮Ken’ichi Itoi、祇園のショップJazzy Sport Kyotoから店長のYukari BBと145SHUN、カナダの電子音楽の祭典MUTEK Montreal 2020にもバーチャル出演したJunichi Akagawa、そしてナノボロフェスタでもホールを大いに沸かせたピアノ男やCeeeSTeeなど、京都を中心とした関西の気鋭のDJ達が彩るフロアで買い物を楽しめる。

販売のラインナップも、最新作が話題沸騰中のAutechreやOneohtrix Point Neverのグッズはもちろん、Radiohead、Aphex Twin、FKA Twigs、Thundercatなど、レアな輸入グッズが勢揃い。また〈4AD〉〈BRAINFEEDER〉〈MATADOR〉〈NINJA TUNE〉〈ON-U SOUND〉〈ROUGH TRADE〉〈WARP〉などの人気レーベルのロゴ・グッズや、CD / LPコーナーでも、入手困難となっているボックスセットやレアなカラー・ヴァイナルなどが揃う予定だ。

 

イベント開催に合わせて、特設サイトでは一部商品の受注受付も開始。来日公演にワクワクしていた気持ちを思い出しながら、思い思いの1日を楽しもう。

『SOUNDTRACK YOUR LIFE POP-UP STORE』特設サイト
https://www.beatink.com/user_data/styl.php

日時

2020年12月6日(日)〜8日(火)
12月6日(日)13:00~20:00
12月7日(月)17:00~22:00
12月8日(火)17:00~22:00

会場

CLUB METRO
京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビルBF

出演

Ken’ichi Itoi(shrine.jp)、Yukari BB(Jazzy Sport Kyoto)、Junichi Akagawa、Masaki Tamura(DoitJAZZ!)、RAIJIN(night cruising)、145SHUN(Jazzy Sport Kyoto)、ピアノ男(DJ SET)、ISHII、BIG松村、5364、sintaro fujita、HISASHI AOCHI、CeeeSTee 他

グッズ販売

4AD / APHEX TWIN / BATTLES / BRAINFEEDER / !!!(CHK CHK CHK)/ CHVRCHES / FKA TWIGS / FLYING LOTUS / LEE “SCRATCH” PERRY / MATADOR / NINJA TUNE / RADIOHEAD / ROUGH TRADE / SQUAREPUSHER / THUNDERCAT / THOM YORKE / YAHYEL / WARP and more

料金

無料

注意事項

入場に際してMETROイベントページ「新型コロナウィルスに対する対応について」を確認のこと。

WRITER

RECENT POST

REPORT
阿部仁知が見たナノボロフェスタ 2020
REVIEW
VANILLA.6 – VANILLA.6
SPOT
Irish pub Shamrock ‘N’ Roll Star
REPORT
【もっと身近なクラブカルチャー】vol.3:Potluck Lab.
COLUMN
【Dig!Dug!Asia!】Vol.3 空中泥棒
INTERVIEW
メールインタビュー〜世界は今どうなっているんだろう?〜
INTERVIEW
【もっと身近なクラブカルチャー】vol.2:mogran’BAR
SPOT
FLAKE RECORDS
SPOT
Alffo Records
INTERVIEW
もっと広がりたい 再び歩み始めたSSWの現在地 ASAYAKE 01インタビュー
INTERVIEW
【もっと身近なクラブカルチャー】vol.1:GROOVER
COLUMN
お歳暮企画 | アンテナとつくる2019年の5曲 Part.2
COLUMN
お歳暮企画 | アンテナとつくる2019年の5曲 Part.1
REPORT
阿部仁知が見たボロフェスタ2019 3日目
REPORT
阿部仁知が見たボロフェスタ2019 2日目
REPORT
阿部仁知が見たボロフェスタ2019 1日目
REPORT
black midi live in japan @CLUB METRO ライブレポート
REPORT
【阿部仁知の見たボロフェスタ2018 / Day3】河内REDS / トクマルシューゴ / 本日休演…
REPORT
【阿部仁知の見たボロフェスタ2018 / vol.夜露死苦】And Summer Club / キイ…
REPORT
【阿部仁知の見たボロフェスタ2018 / Day2】ギャーギャーズ / 2 / 踊ってばかりの国 /…
REPORT
【阿部仁知の見たボロフェスタ2018 / Day1】眉村ちあき / fox capture plan…

LATEST POSTS

INTERVIEW
ただ“おもろい”と思うことをやっていたら、いろんな「無い!!」に気づいた〈トマソンスタジオ〉インタビュー

「対バンしたい!」を仕事で叶える。Nue inc. 松倉早星インタビュー

REVIEW
CIFIKA – HANA

INTERVIEW
どうやって作られているか知るために現場を開く。建築集団「々」野崎将太 インタビュー

COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 後編:ジャンルを融合させるパキスタンアーティストたち

「台湾のシーンが熱い」と透明雑誌が日本のインディーシーンを騒がせて、早くも10年近くになるだろうか。…

COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 前編:パキスタンの「文化の床」Coke Studio Pakistan

パキスタンの音楽的背景と、その再興に挑み続けるテレビ番組 CokeStudioについて。