NEWS

舞鶴出身のSSW・SHIKATAがよしむらひらくプロデュースの初音源をリリース

MUSIC PR 2020.04.05 Written By 吉田 紗柚季

京都府舞鶴市出身の女性SSW・SHIKATAが『どこに行っちゃうんだろう EP』を3月25日にリリースした。1995年生まれのSHIKATAは、上京したのち、作曲活動と並行してよしむらひらくバンドにコーラスとして参加。ソロ名義での音源は今回が初であり、同じくよしむらひらくバンドとして活動している面々がバックを固めている。

 

プロデュースを手掛けるよしむらひらくは東京を拠点に活動するSSWで、レーベル・スタジオローサの主宰も務める。直近では井戸健人(スーパーノア)の新作アルバムに参加したほか、ベランダのメンバーをバックにライブを行うなど、京都出身のバンドとの親交も深い。

 

本作には、SHIKATA自身の楽曲やよしむらの“うまれてくる人たちへ”のカヴァーなど、彼女の柔らかくもしたたかな歌声に寄り添うナンバー5曲が収録されている。

作品情報

 

アーティスト:SHIKATA

タイトル:どこに行っちゃうんだろう EP

配信日:2020年3月25日(水)

各種配信リンク:LinkCore

レーベル:スタジオローサ

 

収録曲

 

  1. 祈り
  2. さがしもの
  3. かくれんぼ
  4. うまれてくる人たちへ
  5. コーヒー

 

参加ミュージシャン

 

金川卓矢(Dr / ex:THE SLUT BANKS)

カメダタク(Syn / オワリカラ、大森靖子)

ふくいかな子(Pf / ラパキヴィの花)

熊谷東吾(Ba)

よしむらひらく(Gt, Ba, Cho, Banjo, Rec&Mix)

WRITER

RECENT POST

INTERVIEW
バンドでも1人でも、パレードみたいに楽しくしたい! ― さとうもか、加速する活動の手ごたえを語る
REPORT
『御影ロマンス』ライブレポート
INTERVIEW
sa/wa 改め Sawa Angstromが語る、エレクトロニック・ミュージックの楽しさと海外ツア…
REPORT
中村佳穂 2nd album「AINOU」release party 京都編
INTERVIEW
つくる歓び、あたらしい野心 – 中村佳穂 2nd Album『AINOU』リリースインタ…
REPORT
【吉田紗柚季の見たボロフェスタ2018 / Day3】Special Favorite Music …
REPORT
【吉田紗柚季の見たボロフェスタ2018 / Day2】The Chorizo Vibes / CAS…
REVIEW
千紗子と純太 – 千紗子と純太と君
REPORT
ナノボロフェスタ 2018 ライブレポート
REVIEW
【3×3 DISCS】少年ナイフ – Brand New Knife
REVIEW
【3×3 DISCS】Welcome Interstate Managers – Fou…
REVIEW
【3×3 DISCS】Wanderlust – Little Big Town

LATEST POSTS

INTERVIEW
ただ“おもろい”と思うことをやっていたら、いろんな「無い!!」に気づいた〈トマソンスタジオ〉インタビュー

特集『言葉の力』の企画として本記事では、自らの思想をどのようにして言葉に乗せ発信してきたのかを探る。…

REVIEW
ザ・ディランⅡ

きのうの思い出に別れをつげるんだもの(1972年)

INTERVIEW
どうやって作られているか知るために現場を開く。建築集団「々」野崎将太 インタビュー

COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 後編:ジャンルを融合させるパキスタンアーティストたち

「台湾のシーンが熱い」と透明雑誌が日本のインディーシーンを騒がせて、早くも10年近くになるだろうか。…

COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 前編:パキスタンの「文化の床」Coke Studio Pakistan

パキスタンの音楽的背景と、その再興に挑み続けるテレビ番組 CokeStudioについて。