EVENT

merph15周年記念イベント “merphonia”

クロージングレーベルmerph(メルフ)が15周年を記念して、2020年2月29日に京都KBSホールにて感謝祭『merphonia(メルフォニア)』を開催する。

merphは、「洋服の歴史や市場に流されることなく製作者自身の経験から内発的に生まれる独自のフォルムを見出していく事」を目指して、2005年2月に京都で活動を開始した服のレーベル。レーベル名の「merph」は多くの言語の始祖である印欧祖語において「形を成す」という意味を表す言葉だ。

15周年を記念する今回のイベント。ライヴには今年メジャーデビュー20年のclammbonや、10月に初のオーケストラ公演を開催したjizueなど5組が出演。フードコートには本格ベトナム料理のTiem an HUONG VIET(フォーンヴィェット)や炭火ぶた串焼風味堂など6店舗が出店する。 音楽でも料理でも、merphデザイナーと親交の深い人々がその節目を祝いに集う。

ライヴ開演は14時、フードコートは11時30分より開場している。ぜひチェックして、京都で特別な一日を過ごしてほしい。 チケット最速先行は12月6日(金)まで受付中だ。

公演

merphonia merph 15th anniversary

LIVE

clammbon / Polaris / ワンショット / NABOWA / jizue

DJ

Julia Shortreed / Caede

FOOD

HUNTER / 炭火ぶた串焼 風味堂 / 御食事処乃 福松 / 巴里本舗 / Tiem an HUONG VIET / 東洞院 SOU

会場

京都KBSホール

〒602-8588京都市上京区烏丸通一条下ル龍前町600番地の1

Google Map

日時

2020月02月29日(土)

OPEN13:00 / START 14:00

FOOD COURTは11:30より開場

料金

前売¥5,800

※ご入場の際、別途ドリンク代(¥600)が必要となります。

※小学生以下は保護者同伴に限り無料。

取扱

チケット先行受付

受付URL: https://eplus.jp/mrp/ (PC&スマホ)

受付期間 : 11月06日(水)12:00〜12/06(金)23:59

 

一般販売

ローソンチケット(http://l-tike.com / 0570-084-005 / Lコード: 51807)

e+(https://eplus.jp/mrp/

チケットぴあ(http://pia.jp/t / 0570-02-9999 / Pコード: 168-192)

楽天チケット(http://r-t.jp/merphonia

merph店頭販売(075-777-2723)

にて12月7日(土)より販売開始。

Info

YUMEBANCHI

TEL:06-6341-3525

www.yumebanchi.jp

主催

Sanctum inc.

企画制作

bud music

協力

YUMEBANCHI

HP

https://merphonia.com/

WRITER

RECENT POST

COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 後編:ジャンルを融合させるパキスタンアーティストたち
COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 前編:パキスタンの「文化の床」Coke Studio …
REVIEW
FNCTR – five
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -児玉泰地 ③大和郡山 編-
REVIEW
谷澤ウッドストック – folknia
SPOT
京都みなみ会館
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -児玉泰地 ②役者でない 編-
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -児玉泰地 ①靴屋のゴジラ 編-
REVIEW
谷澤ウッドストック – 無料の音楽

LATEST POSTS

INTERVIEW
ただ“おもろい”と思うことをやっていたら、いろんな「無い!!」に気づいた〈トマソンスタジオ〉インタビュー

特集『言葉の力』の企画として本記事では、自らの思想をどのようにして言葉に乗せ発信してきたのかを探る。…

REVIEW
ザ・ディランⅡ

きのうの思い出に別れをつげるんだもの(1972年)

INTERVIEW
どうやって作られているか知るために現場を開く。建築集団「々」野崎将太 インタビュー

COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 後編:ジャンルを融合させるパキスタンアーティストたち

「台湾のシーンが熱い」と透明雑誌が日本のインディーシーンを騒がせて、早くも10年近くになるだろうか。…

COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 前編:パキスタンの「文化の床」Coke Studio Pakistan

パキスタンの音楽的背景と、その再興に挑み続けるテレビ番組 CokeStudioについて。