EVENT

スケラッコ個展『マツオとまいにちおまつりの町』展

ART BOOKS 2019.09.25 Written By 吉田 紗柚季

今年の京都音楽博覧会のメインビジュアルも手掛けた京都在住の漫画家・スケラッコが、9月19日に初の絵本『マツオとまいにちおまつりの町』(亜紀書房)を出版。それを記念した個展が、京都・大阪・東京の3都市で開催される。

 

京都が舞台の『盆の国』、広島が舞台の『平太郎に怖いものはない』など、祭りや妖怪にまつわる作品で知られているスケラッコ。毎日ずっとお祭りをしている不思議な町“おまつりの町”を描いた今作にちなんで、この展示では、“おまつり”をテーマにした描き下ろし原画の展示・販売が行われるとのこと。関西では、10月5日から京都・新丸太町のnowakiで展示された作品が、翌月11月19日から大阪・北浜のFOLK old book storeに巡回する。かわいらしくもすこし不思議なキャラクター達がにぎわう色とりどりの世界を、ぜひ間近で体験してみては。

フライヤー裏面
日時

2019105日(土)~ 1021日(月)

11:0019:00

 

108日、9日、1617日は休み

会場

京都 nowaki

京都府京都市左京区新丸太町49

入場料

無料

日時

20191119日(火)~ 121日(日)

平日13:0020:00、土日13:0018:00

 

1125日は休み

会場

大阪 FOLK old book store

大阪市中央区平野町1-2-1. 1FB1F

入場料

無料

WRITER

RECENT POST

INTERVIEW
バンドでも1人でも、パレードみたいに楽しくしたい! ― さとうもか、加速する活動の手ごたえを語る
REPORT
『御影ロマンス』ライブレポート
INTERVIEW
sa/wa 改め Sawa Angstromが語る、エレクトロニック・ミュージックの楽しさと海外ツア…
REPORT
中村佳穂 2nd album「AINOU」release party 京都編
INTERVIEW
つくる歓び、あたらしい野心 – 中村佳穂 2nd Album『AINOU』リリースインタ…
REPORT
【吉田紗柚季の見たボロフェスタ2018 / Day3】Special Favorite Music …
REPORT
【吉田紗柚季の見たボロフェスタ2018 / Day2】The Chorizo Vibes / CAS…
REVIEW
千紗子と純太 – 千紗子と純太と君
REPORT
ナノボロフェスタ 2018 ライブレポート
REVIEW
【3×3 DISCS】少年ナイフ – Brand New Knife
REVIEW
【3×3 DISCS】Welcome Interstate Managers – Fou…
REVIEW
【3×3 DISCS】Wanderlust – Little Big Town

LATEST POSTS

INTERVIEW
ただ“おもろい”と思うことをやっていたら、いろんな「無い!!」に気づいた〈トマソンスタジオ〉インタビュー

特集『言葉の力』の企画として本記事では、自らの思想をどのようにして言葉に乗せ発信してきたのかを探る。…

REVIEW
ザ・ディランⅡ

きのうの思い出に別れをつげるんだもの(1972年)

INTERVIEW
どうやって作られているか知るために現場を開く。建築集団「々」野崎将太 インタビュー

COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 後編:ジャンルを融合させるパキスタンアーティストたち

「台湾のシーンが熱い」と透明雑誌が日本のインディーシーンを騒がせて、早くも10年近くになるだろうか。…

COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 前編:パキスタンの「文化の床」Coke Studio Pakistan

パキスタンの音楽的背景と、その再興に挑み続けるテレビ番組 CokeStudioについて。