EVENT

Unknown

MUSIC 2019.08.28 Written By 吉田 紗柚季

8月最終日、錦林車庫のライブハウス・外で開催されるイベント『Unknown』。音楽評論家の佐々木敦主宰のレーベル・HEADZに所属している空間現代が、同レーベルを通して出会い、感銘を受けたという2組を招聘した入魂の3マンです。

 

BRAZILは、ソロ名義・bikemondoでも知られる西崎美津子(Vo)や、音遊びの会、DODDODOバンド等で広く活躍する兵庫在住のベーシスト・稲田誠(Ba)らからなるアヴァン・ポップス・バンド。“ポップス”を標榜しつつも、そこはかとなく漂う不穏さと人なつこさが魅力的な4人組です。2年前の外でのワンマンも好評で、昨今は舞台やミュージカルにも精力的に出演しているシンガーソングライター、MARKこと加藤麻季のステージも必見。ホストの空間現代自身もまた、新作『Palm』を引っさげた東京公演を終えて間もないホットな状態にあります。

 

世にあふれる“歌モノ”とは一歩も二歩も離れた、しかしえもいわれぬ力の漲った“歌”を目のあたりにできる夜です。お見逃しなく。

日時
2019年8月31日(土)
open 18:30 / start 19:00
場所

京都市左京区鹿ケ谷法然院西町18
※市バス「錦林車庫前」より徒歩1分
(5系統、17系統、32系統、93系統、100系統、102系統、203系統、204系統)

出演

BRAZIL
MARK
空間現代

料金

前売 2,500円  当日 3,000円
※学生証提示で予約・当日ともに2,000円

予約

http://soto-kyoto.jp/190831reservation/

詳細

http://soto-kyoto.jp/event/190831/

WRITER

RECENT POST

INTERVIEW
バンドでも1人でも、パレードみたいに楽しくしたい! ― さとうもか、加速する活動の手ごたえを語る
REPORT
『御影ロマンス』ライブレポート
INTERVIEW
sa/wa 改め Sawa Angstromが語る、エレクトロニック・ミュージックの楽しさと海外ツア…
REPORT
中村佳穂 2nd album「AINOU」release party 京都編
INTERVIEW
つくる歓び、あたらしい野心 – 中村佳穂 2nd Album『AINOU』リリースインタ…
REPORT
【吉田紗柚季の見たボロフェスタ2018 / Day3】Special Favorite Music …
REPORT
【吉田紗柚季の見たボロフェスタ2018 / Day2】The Chorizo Vibes / CAS…
REVIEW
千紗子と純太 – 千紗子と純太と君
REPORT
ナノボロフェスタ 2018 ライブレポート
REVIEW
【3×3 DISCS】少年ナイフ – Brand New Knife
REVIEW
【3×3 DISCS】Welcome Interstate Managers – Fou…
REVIEW
【3×3 DISCS】Wanderlust – Little Big Town

LATEST POSTS

INTERVIEW
ただ“おもろい”と思うことをやっていたら、いろんな「無い!!」に気づいた〈トマソンスタジオ〉インタビュー

特集『言葉の力』の企画として本記事では、自らの思想をどのようにして言葉に乗せ発信してきたのかを探る。…

REVIEW
ザ・ディランⅡ

きのうの思い出に別れをつげるんだもの(1972年)

INTERVIEW
どうやって作られているか知るために現場を開く。建築集団「々」野崎将太 インタビュー

COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 後編:ジャンルを融合させるパキスタンアーティストたち

「台湾のシーンが熱い」と透明雑誌が日本のインディーシーンを騒がせて、早くも10年近くになるだろうか。…

COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 前編:パキスタンの「文化の床」Coke Studio Pakistan

パキスタンの音楽的背景と、その再興に挑み続けるテレビ番組 CokeStudioについて。