EVENT

蓮沼執太&ユザーン LIVE in KYOTO 2018

MUSIC 2018.10.09 Written By 吉田 紗柚季

先月17日に千日前ユニバースで蓮沼執太フィルの公演『アントロポセン – 360°大阪全方位型』を大成功させた彼が、様々な客演でおなじみのタブラ奏者U-zhaanとのコラボユニット・蓮沼執太&ユザーンとして再び関西へとやって来ます。

 

昨年2月に発売されたオリジナルアルバム『2 Tone』は、アート・リンゼイ、デヴェンドラ・バンハート、そして坂本龍一を客演に招いた贅沢な作品。蓮沼執太の本分である多彩なミニマル・テクノとU-zhaanのタブラの音の粒とが、みるみる境目をなくし溶け合っていくさまには静かな迫力があります。蓮沼執太フィルとはひと味もふた味も異なるディープな融合を、どうぞお見逃しなく!

日時

2018年10月26日(金)open 19:00 / start 20:00

場所

CLUB METRO

料金

前売¥3,000 当日¥3,500
ドリンク代別途

公式HP

蓮沼執太&ユザーン 2 Tone | Shuta Hasunuma&U-zhaan 2 Tone

詳細

10/26 Fri. 蓮沼執太&ユザーン LIVE in KYOTO 2018 | 京都 CLUB METRO

You May Also Like

WRITER

RECENT POST

INTERVIEW
バンドでも1人でも、パレードみたいに楽しくしたい! ― さとうもか、加速する活動の手ごたえを語る
REPORT
『御影ロマンス』ライブレポート
INTERVIEW
sa/wa 改め Sawa Angstromが語る、エレクトロニック・ミュージックの楽しさと海外ツア…
REPORT
中村佳穂 2nd album「AINOU」release party 京都編
INTERVIEW
つくる歓び、あたらしい野心 – 中村佳穂 2nd Album『AINOU』リリースインタ…
REPORT
【吉田紗柚季の見たボロフェスタ2018 / Day3】Special Favorite Music …
REPORT
【吉田紗柚季の見たボロフェスタ2018 / Day2】The Chorizo Vibes / CAS…
REVIEW
千紗子と純太 – 千紗子と純太と君
REPORT
ナノボロフェスタ 2018 ライブレポート
REVIEW
【3×3 DISCS】少年ナイフ – Brand New Knife
REVIEW
【3×3 DISCS】Welcome Interstate Managers – Fou…
REVIEW
【3×3 DISCS】Wanderlust – Little Big Town

LATEST POSTS

INTERVIEW
ただ“おもろい”と思うことをやっていたら、いろんな「無い!!」に気づいた〈トマソンスタジオ〉インタビュー

特集『言葉の力』の企画として本記事では、自らの思想をどのようにして言葉に乗せ発信してきたのかを探る。…

REVIEW
ザ・ディランⅡ

きのうの思い出に別れをつげるんだもの(1972年)

INTERVIEW
どうやって作られているか知るために現場を開く。建築集団「々」野崎将太 インタビュー

COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 後編:ジャンルを融合させるパキスタンアーティストたち

「台湾のシーンが熱い」と透明雑誌が日本のインディーシーンを騒がせて、早くも10年近くになるだろうか。…

COLUMN
【Dig! Dug! Asia!】Vol.6 前編:パキスタンの「文化の床」Coke Studio Pakistan

パキスタンの音楽的背景と、その再興に挑み続けるテレビ番組 CokeStudioについて。